平木 菜子(東京バレエ団)
NAKO HIRAKI


 

広島県生まれ。6歳からバレエを始める。

金田一洋、こうの恭子、ドミニク・カルフーニ、ジジ・ハイアット、ケビン・ヘイゲンに師事。

 

2011年全日本バレエコンクールジュニアB、NHK会長賞・東京新聞賞、第1位

同年、ジャパングランプリジュニアB第1位

同年、エデュケーショナルバレエコンクールジュニア第1位

2012年横須賀国際バレエコンクールジュニアB第1位

 

ドミニク・カルフーニ指導、ローラン・プティ振付「ノートルダムドパリ」エスメラルダのソロを踊る。

2013年ハンブルクバレエスクールに留学。

2014年スクール公演ではノイマイヤー振付「モーツァルト338」の主役を踊る。

2015年ハンブルクバレエ団に入団。

主なレパートリーは、マニュエル・ルグリ監督ヌレエフ版「ドン・キホーテ」キトリの友人・ファーストブライドメイド、ノイマイヤー振付「くるみ割り人形」花のワルツソリスト・エスメラルダ・中国・スペイン、バランシン振付「ブラームス・シェーンベルク四重奏曲」ソリスト、ノイマイヤー振付「ベートーベン・プロジェクト」ソリスト、「シャルウィダンス」のソロを踊る。他、ノイマイヤー振付34作品を踊る。

2021年、東京バレエ団入団。

 

2012年BS朝日「小倉・住吉のおスミつき」密着取材・スタジオにてパフォーマンス披露

2010年から2012年、チャコットのカタログモデルを務める

2013年資生堂「HAKU」のCMに出演